産業能率大学 通信講座

通信講座を受講したみんなの口コミ評判を調査してみました

まるで学校に通っているような教材カリキュラムで勉強ができる、産業能率大学の通信講座。口コミ評判や受講できる講座内容など紹介します。

産業能率大学の通信講座はどんなサポート?

講座内容・教材の特徴

産業能率大学の通信講座は、受講実績が年間25万人。個人だけでなく、多くの企業・団体にも研修プログラムとして活用されているそうです。運営が大学ということもあり、受けられる通信講座は勉強に必要な要素が数多く詰め込まれています。学びやすいカリキュラムに分かりやすい教材、質の高い採点から通信講座といえど、安心した学習ができそうです。

サポート体制

受講中に、無料でリポート提出状況や修了状況、テキストについての質問などをサポートする「SANNO Web Support」サービスがあります。返却もすぐなので、記憶が新しい内に確認できるのは助かります。

ここがポイント

多くの講座が設けられており、その中でもコースが細かく分かれています。その数は300にのぼるとか。資格講座以外にも、ビジネススキルを学べる講座も設けられているので、目的に応じて集中的に学べるのがポイントです。

産業能率大学 通信講座のデータ

  • 産業能率大学の通信講座HP運営会社名
    学校法人産業能率大学
  • 講座数
    52講座
  • 人気講座の受講料
    消費生活アドバイザー講座:(基礎コース)30,240円、(総合コース)34,560円
    ソムリエ・ワイン講座:(テキスト有)36,000円、(テキスト無)33,940円
    税理士講座:(簿記・財務諸表パック)82,080円、(簿記論・財務諸表論・所得税法・法人税法・相続税法)各43,200円
  • 体験講座
    資料請求のみ
  • 割引制度
    ビジネススキル系コースを2セットにしたお得コースあり
  • その他
    教材の到着後8日以内であれば、受講キャンセル・返金が可能。支払いは、クレジットカード払いや代引きにも対応しています。在籍期間切れ後1年以内であれば、1回に限り再受講可能です。その際、再受講料として別途 4,000 円(税込み)負担。

受講者からの評判

  • 費用が安く、自分のペースで勉強ができるのが良かったです。受講して最も良かったと思った点は、実力テストの添削が非常に丁寧だったこと。間違っていた箇所には、どうして間違った数字になったのかがコメントされていました。また、質問用の電話のスケジュール表が入っていたので感激しました。質問がある場合はこれで担当の講師に直接電話で質問できるので、疑問点がすぐに解決するのは大変良かったです。
  • きっかけは、少し興味があるからやってみようかなっという程度でしたが、読みやすいテキストで新しいことを勉強する楽しみを実感できる講座だと思います。続ける事は大変ですが、無理のないスケジュールを組むことが大事ですね。
  • 自分の専門外であることに加えて、 送付された通信テキストの量を見て、修了できるかどうかがとても不安になりました。しかし、Webでレポート提出すると、翌日には回答がされるなど、記憶が新しいうちに確認できて良かったです。また、メールでいただけるコメントにも励まされ、無事に終了することができました。
通信講座の評判検証サイト